top_big

リクナビNEXT[転職サイトの定番! 利用率80%]
詳細
★★★★★
経歴を登録しておくことで採用担当者から声が掛かるスカウト機能が特徴の転職サイト求人数も膨大で全国の求人が毎週更新される。

利用者の声
良かった
せまい業界で技術職一筋にやってきた。軽い気持ちで始めた転職活動は非常に楽しめた。結局半年近くマイペースに時間をかけたが、この期間は、自分の見聞を広くする機会でもあり、これまで積み上げたスキルに対して大きな自信を持つきっかけともなった。リクナビNEXTでは転職のノウハウだけでなく、業界に関連する多様が情報が掲載されており、メールで頂く情報も非常に楽しみであった。
良かった
リクナビNEXTは、40歳からの仕事選びという厳しい条件下での転職活動を優位に立たせるツールです。業界全体のスピードについていくためにも、短期決戦、転職期間は3ヶ月以内と設定し、集中的に応募、面談をこなす上で、リクナビNEXTの情報量は不可欠でした。情報入手方法もホームページ・メールと自分のスケジュールに合わせて入手可能です。お蔭様で当初の目標期間で要望する条件に合致する先に転職することができました。
普通
リクナビNEXTは最大手なのかもしれませんが、所詮、自分自身に因るところが大きいわけです。自己責任と自己完結を常に意識して転職活動に臨んでいました。また相談できる人もいません。常に自分にしっかりと動機付けを行う必要がありました。
悪い
ウェブサイトに広告が多く、見づらい。リンクもたくさん貼っており、煩雑は印象はぬぐえない。本来最重要視すべき、応募情報も画一化されていることぬぐえず、ユーザーフレンドリーでないというのが、私の考えです。もっと、応募者の視点にたった、ポータルサイトをつくるべきでしゃないでしょうか。


リクルートエージェント[ここだから紹介できる非公開求人多数!]
詳細
★★★★
業界でも最大手のエージェントサービスサイト。プロを頼るならこちらへ。一人一人にコンサルタントがつき応募から入社まで全面サポート。

利用者の声
良かった
転職を考えるようになって、ハローワークで40歳以上の求人を探したとき、いまより会社規模も給料もレベルダウンするものしかなくて、いまの会社にしがみつくしかないのかと、絶望的な気持ちになった。同期の友人がリクルートエージェントを活用して転職したことを知り、自分も登録。これまで見てきた求人とはまったく違う、興味を持てる求人がたくさんあるので、積極的に応募していこうと思う。
良かった
キャリアアドバイザーのサポートを受けてよかったと思うのは、自分のこれまでの仕事を振り返る機会が持てたことと、できること、得意なことが理解でき、これまでの業界や職種にこだわらなくても、自分のキャリアを活かせる場があると教えられたことです。私はリクルートエージェントの非公開求人で、販売職から人材教育に関わる仕事に転職しましたが、新人教育を行っていた経験が活かされ、毎日充実しています。
良かった
プライドが高くなる中高年こそ、「面接力向上セミナー」に参加してみるべきだ。面接官の立場をシミュレーションしたとき、自分のどこが悪かったのかがよく理解できた。実際の面接でとても役立った。
悪い
誰でも応募できる求人サイトより、自分に合った求人を紹介してくれる転職エージェントの方が安心だろうと考えて、リクルートエージェントに登録したのです。ですが私の暮らす地方ではキャリアアドバイザーのカウンセリングを受けることができず、希望職種もクリエイティブ系なので、連絡がぱたりと途絶えており、豊富な求人の中で興味を持った企業に応募することにしました。
マイナビエージェント
詳細
★★★★
 35年以上の実績から独占優良求人や非公開求人数が多く、利用者の満足度96.4%!またキャリアコンサルタントは業界別専任制の為、希望の業界に精通したキャリアコンサルタントが担当してくれるので安心です。
利用者の声
良かった
40歳のいまなら、まだキャリアアップのための転職ができると考え、マイナビエージェントに登録に行った。ずっと同じ業界で働いてきたこと、管理職経験があることが功を奏して、採用を急ぐ非公開求人を紹介してもらい、とんとん拍子で内定を得ることができた。同業他社への転職なので、キャリアコンサルタントが入社や条件を交渉してくれたり、現職を円満退職するためのアドバイスをくれたのが、本当にありがたかった。
良かった
大手企業に長年勤め、地元の支社に戻ってきたが、来年あたり本社に戻る辞令が出る可能性が高かった。子どもの学校や親の介護の問題もあり、地元企業への転職を考え、マイナビエージェントに相談。その時点では求人はなかったのだが、キャリアコンサルタントが地元企業に採用の働きかけをしてくれて、面接を受けることができた。年収はダウンするが、家族も賛成してくれたので、内定をくれた企業に入社することにした。
普通
営業職だったこともあり、40歳になるまでに何度か転職をしてきました。ですが、転職するたびに会社のレベルがダウンするという現実があり、今度は長く勤務できる会社を見つけたいと考え、マイナビエージェントに登録したのです。キャリアコンサルタントとのカウンセリングのときに、一貫性のない職歴を指摘され、応募の際に不利になると言われました。それは事実だとしても、だからどうしていこうという提案がなかったので、不信感を持ってしまいました。




40歳の転職は、会社が求めている能力とマッチングさせることで成功しやすくなります。豊富な経験を活かして適切な自己PRができれば、会社が求めている能力を発揮できる人材として選ばれるでしょう。このサイトは40歳で転職活動中の人のために立ち上げられました。転職のためのコツやポイントなど、有益な情報を提供していきますのでぜひ活用してください。

40歳が転職を成功させるには?

40歳が転職を成功させるためには、20代30代の若い世代とは異なる方法でなければいけません。より丁寧で詳細な自己分析を行い、自分自身と会社双方の希望を実現できる会社を探す事が大切になるからです。40歳は転職が難しいと言われていますが実際は違っていて、経験やスキルを活かせるポストであればニーズはあるのです。

転職サイトで効率よく転職しよう

40歳はインターネットを活用する事に対して、20代30代ほどには慣れていないと言われています。しかし膨大にある求人情報の中から適切な会社を選び出さなければいけない40歳こそ、転職サイトを活用すべきでしょう。単純に求人を探すというだけでなく、市場を調査するのにも便利ですし、スカウト機能に登録すると意外な会社からオファーが来る場合もあります。転職サイトを最大限に活用して、ぜひ新しい会社で活躍してください。

ページ上部へ戻る